今月の子平推命ワンポイント


令和元年五月講義より

「年、月、日の干が「辛、辛、辛」と並ぶ命」

宝玉、辛も、沢山並べばジャミダイアと評価を下
げますが、おとなしく見えても、辛は地球上のレ
アメタル、希少価値とダイヤモンドの威力あり。
黙々と技を磨き、頭の良さと気位の高さで一芸
に秀で、権力に屈しない頑固一徹さでやがて大
成する。

 ただし、対人苦手と傷つきやすさで孤立を招く
凶兆もあり。地位や名誉より、ファミリーの温も
りが大切と、最後にちょっぴり後悔する人生とな
るタイプ。

注) 「金行」は、他干との組み合わせにおい
て、幸、不幸が大きく変化する。また、「庚辛」
が並べば、ある時、上品、ある時、下品の二面
性となる。

尚、アメリカ大統領夫妻に、エルヴィス・プレス
リーを歌って踊ってみせる、とても自由人の時
干「壬水、傷官」の小泉純一郎元総理大臣。こ
の組み合わせは、「壬辛」和用神となり、総てを
吉に変える特別作用があり、「ほとばしる才能」
とも言われる。

また、大事業家ながら出家する精神世界を持つ
時干「成土、印綬」の稲盛和夫氏など、同じ辛
でも生まれ時間の差で、そのキャラクターが決
まる。

                          小山眞樹代